Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
素敵な仲間たちと小さなつぶやき
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 次のページへ→
投稿日:2017年02月22日 投稿者:ribbonn コメント数:0件

友人の一人が「テレビで見たよ」と教えてくれたのが

踵落とし運動です。

なんでも「ためしてガッテン」という番組で紹介されたとか。

勿論骨を丈夫にする運動だけど骨が強くなると内臓も強くなるって…

これだけの運動を若い人なら50回くらい高齢者は30回くらいを毎日やればいいんです。

 

馬鹿にしてたけど踵を上から下に「どすん」と落とすだけで 結構 体に響きます。

 

こんなことあり得ないけど

もし地球中の60億の人が一斉にやったら地球がびっくりするくらいい大きな力になりそうよ。

地球がびっくりする顔見てみたいな。

皆さんやってみませんか ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

投稿日:2017年02月17日 投稿者:ribbonn コメント数:0件

YOSAKOIの仲間が 今病気と闘っています。

それで病室に お雛様を届けよう!

 

折り紙で作りました。

願いを 込めて…

これが7通目のはがきです。

あっつ!ラッキーセブンだ!

投稿日:2017年02月16日 投稿者:ribbonn コメント数:0件

必需品は これです。

 

マスクと除菌ティッシュと使い捨ての手袋

インフルエンザとか、風邪とか肺炎(二人も)にかかっている人が

私の周りにも多くなりました。

そこで

この時期は外出から帰ったら

うがい、手洗いを薦められますが

何よりも菌を受け付けないこと。

身についた菌を払うより まずできるだけ身に着けないことかなって自己判断して

この3つは持ち歩いてます。

一番いいのは

外出しないことだし

手やのどだけに菌が付くとは限らないので

防具服でも着ない限り 無理だから

気休めっていえば 気休めかもしれないけど

自己満足で

今年の冬はこれに はまってます。

来年は飽きてやめてしまってるかもしれないけど…

 

でも このかっこじゃ今日は暑いかも?

まっ いいか

 

 

 

 

 

投稿日:2017年01月24日 投稿者:ribbonn コメント数:0件

私 口癖のように

事あるごとに「120歳まで生きるの。」と ほざいていました。

確たる根拠もなく…

 

でもね

今朝 テレビで

「病気もせず元気で109歳までは大丈夫」って

 

えっつ?

私の全身が反応したのは言うまでもありません。

 

それによると

「腹7分の食事が 長寿遺伝子を活性化することが実験で証明されました」って

 

ただし、人間に一番近い赤ざるの実験とのこと

私は赤ざるというより 白豚なんだけど どっちでもいいわ

それで それで?

 

国立加齢研究所・ウイスコンシン大学が

赤ざるで実験をしたら

いつも食べる量(自由摂取)の7割を食べさせた猿と

好きなだけ食べさせた猿の映像を公開したんだけど

青年とおじいちゃんぐらい違うの

見た目も 動きも…その差は歴然!

もう驚き!

 

ただし40歳まではしっかり食べないといけないとか

 

そういえば日本も今でこそ平均寿命が80歳を超えているけど

平家から江戸時代までは50歳くらいだったんですって

織田信長が「敦盛」(あつもり)という舞で

「人間50年、化天(げてん)のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり」って舞うシーンをよく見かけますね。

40歳までに栄養失調の状態でいると病気になりやすく長生きしないとか

戦後になり欧米から動物性たんぱく質などの栄養価の高い食品が輸入され

食生活が変化し状況がよくなったので ここまで寿命が延びたけど

 

今までの食事をしているとそれも80歳どまり。

それが病気を持っていないシニア世代の食事を「腹7分」にすると

(40歳まではしっかり食べないと 元気なシニア世代を迎えられないからご用心

私は もう とっくに過ぎたから大丈夫)

 

ただしタンパク質、ミネラル、植物繊維は減らさない。

減らすのは炭水化物

どうしよう

うどん、パスタ、パンケーキ、お好み焼き。たこ焼き、ソーメン どれも大好きなのに…

それは さておいて

元気な若々しい110歳は夢じゃないんですって

 

ただし その人の人生観もあるんで

長寿がその人にとって最高かどうかは 個人の判断ですけど…

私は 長生きしていろんなことをチャレンジしたいの

 

今日のお昼は

あっつ!マカロニグラタンだ!

まっつ!いいか

「この次から…」

この一言が 曲者だけどね(笑)

 

 

 

投稿日:2017年01月19日 投稿者:ribbonn コメント数:0件

やっぱり観光のことにも 少しは触れないとね。

せっかく行ったんだだからね(^_-)-☆

高雄は台湾新幹線の終点です。(台北~高雄90分)

今回は新幹線は利用しませんでした。地下鉄(MRT)もあってとっても便利ですよ。

そこで世界で一番美しいという駅を紹介します。

その前にちょっと変わった切符を

手のひらではありません。青色のチップがそうです。

ゴミにならず何度も使えるのでいいね。

この券売機で購入します。

外国の人のために

英語 フランス語 日本語など設定することができるので迷わずに買うことができました。

はーい お待たせしました。

とっても美しい駅でした。

でもよく調べたら

世界で二番目で 世界一はベルギーの駅でアントワープという駅だそうです。

ネオバロック様式の大理石など20種類の石が豪華絢爛です。

ちなみに日本の駅も6位にランクインされていました。金沢駅の鼓門で

鼓をモチーフされたとのこと。

 

さて話題を戻しましょう。

まずは ここでしょう

龍虎塔です。  龍の口から入りこの塔を上りそして下りて

今度は虎の塔に上りて下りて虎の口から出ると

これまでの悪行をすべて流してくれるとのこと

 

  

ここにも くまモンがいました。中国カラーのカラフルなパンツをはいています。

 

次は

清済湖 一日かけないとすべてを回ることができないほど大きな人工湖です。

蒋介石の別荘や軍部で使った施設を水族館として使用されています。

  

 

右手に見えるのは九曲橋があって

名前の通り九つ曲っています。

ここを通過すると厄除けができるとのこと

これで今年は大丈夫。

 

さて最後は愛河です

観光クルーズがあるんですが今回は見るだけにしました。

ライトップされた橋がとてもきれい。

   

 中央に立ってるのは 一人カラオケ?気分が向いたらお金を払うの?

よくわからないけど 一人で歌っていました。そんな人が ニ、三人いました。

 

そんなこんなで

三泊四日の台湾旅行楽しんできました。

 

好きな人と 好きな時間に 好きなところ(ヨーロッパまでは なかなかいけませんが…)に行ける幸せ。

人が喜ぶ姿を見て嬉しくなることも私の好きなことだけど

こうやって自分を甘やかすのも

いいですね。

 

これから また頑張れそう。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 次のページへ→