Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
今年もバラが咲きました。
投稿日:2017年05月17日 投稿者:ribbonn

赤系の薔薇が終わると次はピンク系のつる薔薇の番です。

   

近くに寄ってみましょう。

もっと近くによって

一輪だけ玄関に飾りました。

秀吉が千利休の庭の朝顔が美しいと聞きつけて翌日訪れたとき

なんと利休は庭に咲いているすべての朝顔を摘み取り 秀吉の逆鱗に触れた。

しかし

一輪だけ床の間に飾られた朝顔を見たとき利休の計らいに いたく感心したとか…

私も(´∀`*)ウフフウフフ

ただし 私 せこいので 庭の薔薇は摘みません。あはは

 

一番花が終わっても少し花形は小さくなりますが、まだまだ花を咲かせてくれます。

主が ヨサコイで飛び回っていても毎年きれいな花を咲かせてくれるので

肥料は 感謝の気持ちを添えてたっぷりあげましょう。

 

♪薔薇が 咲いた 薔薇が 咲いた

真っ赤なバラが

寂しかった(いいえ、ちっとも寂しくないよ)

僕の(私の)庭に バラが咲いた

ばらよ 薔薇よ

たった一つ(いいえ、沢山 沢山)咲いた薔薇

小さな薔薇で

寂しかった僕の庭が明るくなった。(さらに 賑やかになった)

   ・

   ・

   ・

   ・

庭がにぎやかになると、心もにぎやかになり

皆さんに優しさの おすそ分けをしたくなります。

花の力って すごいねぇ。

世界中にきれいな花が咲き

人の心に

優しさの花がいっぱい咲くといいのにねぇ。

 

赤:圧力・情熱・興奮・怒り・攻撃的

橙:陽気で温かい人間関係を促す・不安や抑圧から解放する。

黄色:太陽のような希望の光

緑:バランスと安らぎの色・癒しと成長

青:鎮静と抑圧の色クール・さわやか・信頼感

紫:高貴な癒しの色

ピンク:恋愛・幸せ・思いやり・心と体を若返らせる効果。心を満たし人を思いやる暖かさを与えてくれる。

 

色には こんな働きが あるので

赤いバラは避けた方がよさそうね。

中でもおすすめの色はブルーかな?

薔薇には青色の色素が無いのでこれまで青い薔薇はなかったけど

日本のサントリーフラワーズとオーストラリアの植物企業との共同開発で青色の色素を持ったバラが生まれました。

まだ町の花屋さんでは買えないけど 世界中の花屋と言わず空き地などいたるところで咲くといいね。

 

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください