Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
見っけ!
投稿日:2015年04月01日 投稿者:ribbonn

父が残してくれた白梅に

初めて梅の実がなりました。

垂水へ来て初めて見る梅の実です。

大きさは親指くらいの小梅ちゃんが3粒だけなりました。

横にあるのはつつじの蕾です。

あまりにもかわいい小梅ちゃんだから今年は観賞用にします。

 

父が亡くなって20年くらい経ちます。久しぶりに父のことをじっくり思い出しました。

定年退職してこの地へ来てから

父は園芸に精を出しました。

それまで仕事一筋で、やっと趣味に思う存分お金と時間をかけた父でした。

そんな父のことを母は

「買ったほうが、どんなに安いか…余計な仕事を増やして」と不満たらたらでした。

 

それまで、自分のためにお金を使ったことのない父が

自分の可能性に、心のゆとりに…思う存分好きなことに時間とお金をかけていたのよね。

 

そんな老後を過ごしていた父と私とは一緒に過ごすことはなかったけど

今自分の生活を振り返ってみると

父と同じようなこともしています。

 

きっと父は、もっともっと やりたかったのね。

だから私の手を借りて やっているのかも…

 

ただし父と違って私は適当だから

盆栽とか 菊つくりとか、父の腕前はプロ級。

それに比べ私はいつまでたっても ビギナー。天と地だけどね。

 

そんな私の庭にも

もうじきバラが咲きます。

苺の実もなります。

楽しみ、楽しみ。

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください