Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
幸せは
投稿日:2011年12月21日 投稿者:ribbonn

独り占めすると小さく、人に分けると、どんどん大きくなるよ

 1個のリンゴは分ければ分けるだけ自分が食べる分は小さくなるよ。確かに。でもねリンゴの栄養は少なくなるけど、心の栄養(みんなで食べて楽しい)の栄養は大きくなるの。

楽しいこと 嬉しいことは、自分から見つけてどんどん自分のものにしていきます。それは自分が幸せで満たされたら人にも分けてあげれるから…。

我慢していると、そこには不平不満でいっぱいになり、人に優しくできるゆとりがなくなるんじゃないかなぁ~。

人は弱い生き物だから、自分がお腹をすかせていたら、けっして周りの人のお腹のことなど考えられないかも。だから、周りの人を幸せにするには、まず私がお腹いっぱいにして幸せになる。これって大事だと思いませんか?

自分がお腹を空かせているのに「あなただけ食べなさい」というのは嘘。これはきっと長続きしない。立派に見えるけど偽善かも。「半分こになるけど、一緒に食べましょう」と言えたらいいな。

そんな思いで、母の介護のことも、垂水暮らしも謳歌しています。私が幸せになるために垂水がもっと、もっと元気になってみんなが住みやすい街になるように努力を惜しみません。「ごめんなさい。実は私にできることって小さいんですよ。」でも、どんなに小さくても やり続けます。

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください