Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
ちょっと めんどくさい話
投稿日:2013年04月10日 投稿者:ribbonn

今 私とっても幸せなんです。

それは 良かったですね。

だから それがどうしたの!

まぁ 聞いてください。

 

15年前

私は今より5倍も6倍も収入がありました。

夫も健在でした。

大事な友人たちにも囲まれていました。

仕事も油に乗っていました。

いろんな条件を考えたら

今より とても恵まれていたんです。

 

でも

私、幸せじゃない、なんて不幸なんだろうって 思っていたのです。

 

じゃ何故 条件が前より悪いのに 幸せだって感じているかって?

 

 

それは

それまでは100点満点(他人が決める)の私を目指していたのです。

土台無理な話よね。

 

それが あることをきっかけに

今のまんまの私、あるがままの私でいいじゃない。

人様から見たら60点にも満たない(このときでも決して自分を50点以下とは観ていないことが みそ!)(笑)私でも

まず私が認めてあげよう。

自分を好きになろ~う ってね。

そしたら凄っく楽になったの。

今あることすべてに感謝出来たの。

だから毎日楽しくなったの。

朝目覚めて 今日という日に生かされてありがとう。

綺麗な花が咲いてありがとう。

美味しいお食事が出来てありがとう。

宗教じゃないのよ。

でも りぼん教みたいなのが 始まりそうな 気配があるけど(笑)

絶対に宗教でははありません。

基本は笑顔で楽しく生きよう。楽して生きるのではありません

みんなの笑顔を見るために私が出来ることがあるのなら 頑張ろう。

みんなの笑顔が私のサプリメントだから…

 

そんな私が

事もあろうに あることに対して とても意固地になり

そのことに関してだけは笑顔を作れなくなったのでした。

そのことで心を痛めている人を作ってしまったのでした。

 

それが約1年過ぎた今

気がついたのです。

幸せじゃないことをしているって…

だから

その意固地をやめたんです。

理由はどうでもいいじゃない。

笑顔の私がやることは 些細なことで 笑顔を崩しちゃいけない。

 

そしたら、楽になりました、

勿論 その人も笑顔 私も笑顔

 

なんだ。簡単なことじゃない。

私が笑顔になればいいのよ。

 

幸せです。

今日はとても気分がいいんです。

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください