Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
ふたつの どきどき ドキドキ
投稿日:2014年07月06日 投稿者:ribbonn

最近階段を上り下りした後や、速足で歩くとドキドキするの。

これって老化現象だ!

悪いドキドキ!

体のドキドキ

 

 

もう一つは

すごっくきれいなものを見たり、

好きなものを沢山見つけたとき

特に旅に出ると

毎日のように

ドキドキ

ましてや

美味しいものが加わると最高!

いえ、恋をするのが最上級!

(老化のせいかな?関心なくなっちゃったけどね。)

こっれて いいドキドキ?

心のドキドキ

 

老化のドキドキは仕方がないのかなって思ってたら

心のドキドキを、上げると体のドキドキは抑えられるんだって…

いいこと聞いちゃった。

 

私が命の洗濯を積極的に、毎年続けているのは

こういうことだったのね。

本能的に求めてたのね。

 

ぶらりとバスに乗って、降りたこともないバスストップで降りる。

考えただけで

ドキドキしちゃう。

その街を散策しながら建物、草花、いぬ、猫、人…に関心を持ち、

ちょっと勇気を出して声をかけてみる。

「何をなさってるんですか?」

「これは何ですか?」

う~~ ん どきどきする!

そして

「ありがとう。」を言う。

これだけで脳血流は増え中性脂肪は下がり、善玉コレステロールが上昇するんだって。(ふくおか よしひろ 日本未病理事)

 

そういえば 

若い時から、知らない人に良く声をかけてたわ。

ある日 夫に

「お願いだから、今日は 知らない人に声かけないで歩いてくれる?」って

言われたこと、思いだしたわ~~~~~。

 

私の言葉の引き出しは、この知らない人に声をかけて

知りえた情報でいっぱいなんだけどね~

シャイな夫は、それが、どうやら苦手だったらしい。

 

あはは  あなたの望む明るい性格の妻は

あなたの望む姿を100倍くらいの大きさに成長してしまいました。

天国で、呆れかえって 見ているかな?

 

健康診断で

再検査の通知が届いたとき

夫は

「君の心臓に生えている毛が、針金だったのがばれたの?」

確かに心臓に毛が生えてるくらい強心臓の私だけど

本当に心臓は弱いんです!

「ねぇ 先生?」

「はい、リボンさんの異常は病気ではなく、あなたの持っているものです」

なに?

 

 

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください