Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
朝から雨ですね
投稿日:2016年05月06日 投稿者:ribbonn

♬ あめが降ります あめがふる ♬

思わず この歌を口ずさんでいました。

でもね

歌詞は、もう今の生活にない言葉が続きました。

そこで いつもの 「なんでだろう」虫が目を覚ましました。

童謡で「雨」の歌どんなのがあるのかしら?

どんな言葉を使ってるのかしら?

今と生活の違いがあるい言葉がどれだけあるのかしら?ってね。

 

『雨』    作詞:北原白秋   作曲:弘田龍太郎

 

雨がふります 雨がふる

遊びにゆきたし 傘はなし        ( 今どきは100均で安く買えるから傘がない家はほとんどない?)

紅緒(べに)の木履(かっこ)も緒が切れた (わかる?赤い鼻緒の下駄らしい?)

 

雨がふります 雨がふる

いやでもお家であそびましょう  (今はおうち大好きな子多いよね。スマホのゲームなどでたっぷり遊べるもんね)

千代紙(ちよがみ)おりましょ たたみましょう (折り紙じゃないんだ。保育園幼稚園では遊ぶかなあ?)

 

雨がふります  雨がふる

けんけん小雉(こきじ)が今啼いた  (小雉て 雉の子供どもの事?見かけないよね。動物園に行けばあえるかなぁ?)

小雉も寒かろ 寂しかろ

 

雨がふります  雨がふる

お人形寝かせど まだ止まぬ

お線香花火も みな焚(た)いた  (えっ?雨降りの時に焚くんだ。夏祭りにやるんじゃなくて?びっくり!)

 

雨がふります  雨がふる

朝もふるふる 夜もふる

雨がふります 雨がふる

 

はぁ~い。[

「雨」の歌 まだまだ続きます。

今日のは長いですよ。

 

『あめあめふれふれ』   作詞:北原白秋   作曲中山晋平

 

あめあめ ふれふれ かあさんが

じゃのめで おむかえ嬉しいな

ピッチピッチ チヤップチヤップ ランランラン

 

かけましょ かばんを かあさんの

あとから ゆこゆこ かねがなる

ピッチピッチ チヤップチヤップ ランランラン

 

あらあら あのこは ずぶぬれだ

やなぎの ねかたで ないている

ピッチピッチ チヤップチヤップ ランランラン

 

かあさん 僕のを かしましょうか

きみきみ このかさ さしたまえ

ピッチピッチ チヤップチヤップ ランランラン

 

ぼくなら いいんだ かあさんの

おおきな じゃのめに はいってく   (じゃのめ:蛇の目 傘の事)

ピッチピッチ チヤップチヤップ ランランラン

 

何だか やけに上目目線の子供なのね

 

『雨降りお月さん』   作詞:野口雨情   作曲:中山晋平 (2番3番はほかの人)

 

雨降りお月さん  雲の蔭

お嫁に行くときゃ 誰と行く

一人でからかさ さしてゆく

からかさないときゃ 誰とゆく

シャラシャラ シャラシャラ 鈴付けた

お馬に揺られて 濡れていく

 

この歌は野口雨情の奥さんがお嫁に遠くから馬に乗って嫁いできたときのことをうたったらしい。

 

さて今でも歌われている歌があります。

昭和36年ころテレビの「お母さんといっしょ」の6月の歌です。

 

『あめふりくまのこ』  作詞:鶴見正夫   作曲:湯山昭

 

お山に あめが ふりました

あとから あとから ふってきて

ちょろちょろ おがわが できました

 

いたずら クマの子 かけてきて

そっと のぞいて みてました

さかなが いるかと みてました

 

何にもいないと くまのこは 

おみずを ひとくち のみました

おててで すくって のみました

 

それでも どこかに いるようで 

もいちど のぞいて みてました

さかなを まちまち みてました

 

なかなか やまない あめでした

かさでも かぶっていましょうと 

あたまに はっぱを のせました

 

この歌は 締め切りぎりぎり10日前にできた曲だそうです。

作詞家がひねってひねって作詞したものではなく

作曲家が ひねってひねって作曲したものでもなく

もしよかったら これも使ってくださいと添えられた曲で

作曲家は初めに届いた詩では なかなか曲が思いつかず10日前に「ほかにないの?」

それでフアックスもない時 郵送すると時間がかかる。そこで電話口で詩を聞いているうちに

あっという間にできた曲とのことですよ。

 

さて 最近の曲です

『虹の向こう』

『雨のワルツ』など紹介しようと思ったけど

私に 思い出がないので これで終わりにします。

 

あらっ いつの間にか 雨がやんでる。

明日は晴れるよ!

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください