Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
素敵な仲間たちと小さなつぶやき
関係者の皆さま(4名)、ありがとう ございました。
投稿日:2011年12月29日 投稿者:ribbonn

暮れの大掃除の掃除用品を買いに愛車のベンツちゃんというオープンカーの自転車で出かけようと、颯爽とペダルを踏んだら、なんだかタイヤの空気が抜けている?

仕方がないので、ナフコまで自転車を押した。だってうちには空気入れがなく、これまで自転車屋さんに毎回入れてもらっていたので、今日は空気入れを買うことにした。

臨時収入が入ったので960円のではなく、大奮発して1780円のを買った。

たくさんの荷物を自転車の乗せる前に大奮発した、新しい空気入れを使うことにした。でも待てよ私、これまでに自転車に空気を自分でいれたことがあったっけ?

なかなかうまくいかない。そこへ見知った人が登場。今日はユニフォームを着て、忙しそう。でも助けを求めた。すると彼女は快く応じてくれた。

「ここを、ここに差し込んで、後はここを押せばいいよ。」忙しいのにありがとう。

言われた通りにやってみたが、空気は入るが 空気入れの差し込みを外すと一瞬に空気が抜けてしまう。困った

するとまた見知った二人連れが来た。そして二人ともこの暮れの忙しい時に、快く応じてくれた。だがうまくいかない。

そんな様子を私と一緒に見守っていた。タクシーの運転手さんらしき人が「どれどれ」と手を差し伸べてくれた。そして「ボールに空気を入れる時は、これを外して……」

どうやらいろんなものに空気を入れることができるらしい(金額が高い分高機能らしいが私にはまったく不要)。

「あの~それは外さなくていいです。絶対に自転車にしか空気は入れませんので、そのままにしておいてください。また分からなくなりますから…」

ということでこの暮れの忙しい時に多くの人に迷惑をかけてしまいました、。みなさん ありがとうございます。これからは たぶん一人でできると思いま~す。そして買い物は身分相応のものにします。

           

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください