Ribbonnのサイトです

りぼん&りぼん
素敵な仲間たちと小さなつぶやき
外国で言葉が通じないとき あなたはどうしますか?
投稿日:2017年03月06日 投稿者:ribbonn

それは突然に起こりました。

韓国へ友人たちと出かけました。

友人たちは韓国へ年に2.3度訪れるので慣れているのですが

私は10年ぶりです。

だから彼女たちのあとについて歩いていたのですが

私は東天門の問屋街で、 どうしても手芸材料を買いたかったのです。

ここは東天門ではありません。

他のメンバーはショッピングモールで物色中で私に付き合う時間はなさそうです。

そこでリーダーが

(私たちは彼女のことを添乗員や執事のように あれもこれも甘えてなんでも任せっきりです)

「りぼんちゃん あなた一人で先に行った方がいいよ。彼女たちを待ったら いつになるかわからないから」

「うん、そうね。じゃーね」

と 別れました。

ところが

みんなの後についていた私 

この町がなんという街なのか 何にも知らないことに気づいたのが遅すぎました。

彼女は もうそこらへんにはいません。

仕方ありません、

前進あるのみです。

知っている韓国語は「カムサ ハム二ダ」ぐらい

まず この町はどの駅で降りたのか。そこを調べなくては…。

あとは地下鉄の線路図があるので それを頼りに電車に乗ればいい。

さて、どうしたものか

韓国語も英語も使えない。

まずは「Excuse me」と 声をかけてみよう。

地図を広げて

「Where  i now?]

正しい英語なんて くそくらえです。

何が何でも今いるところを教えてもらわなくては…

「ここはどこ?私はだれ?」本当に怪しい日本人です。

でもね 本屋さんの店員がちゃんと応じてくれましたよ

「I want go to 東天門」と路線図を見せながら 尋ねると

「3Rine]と地下鉄の路線の番号を教えてくれました。

あとは 大丈夫 路線図とにらめっこして8つ目の駅で降りて目指すビルへたどり着くことができました。

ふう~~~~~~~~う

 

何とかなるものね

 

英語は   さすが世界の共通語です。

ひどい単語だけの質問でも通じました。

 

コメントをどうぞ
お名前(ハンドルネーム可)[必須]
メールアドレス(非公開)[必須]
ウェブサイト
コメント
写真1
写真2
写真3
数字(セキュリティコード)を
入力してください